So-net無料ブログ作成
検索選択

アロマテラピーの講習会 [お出かけ]

昨日、4/30(土)に、市ヶ谷までアロマテラピーの講習会に行って来ました。

アロマテラピーというと、香りを楽しむ物というイメージで、
そういった講習会を受けた事もあるんだけど、
今回のは、香りではなく、含まれている薬効成分を利用する、
メディカルアロマテラピーという講習会でした。

香りを楽しむアロマテラピーと随分違うなと思ったのは、
香りよりも、薬効成分で利用する。
好きじゃない香りでも、薬効成分は効く。

という、とにかく「含まれている成分」で精油を選ぶという内容でした。

精油は直に肌につけてはいけないと言われてるけど、
肌への刺激成分が入っていない精油は、そのまま付けても大丈夫。

一番ポピュラーなところで、ラベンダー・アングスティフォリアという精油を使って
クリーム乳液・ジェルなどを作ってきました。

ラベンダー・アングスティフォリアは、刺激成分が入っていないので、
そのまま肌につけることができるそうです。
鎮痛沈静作用・リラックス作用があり、炎症やアトピーにも使えるそうです。

でも、同じラベンダーでも違う種類のものは刺激成分が入っているものもあり、
そういうのは肌に直接つけてはいけないそうです。

今回は、ラベンダー・アングスティフォリアを使って、色々な物を作ったけど、
精油を代えれば、他の効果のあるクリームや乳液やジェルも作れるそうです。

香りを楽しむ目的ではなく、あくまで成分を重視して、
それに合った効能を期待する。

かなり新鮮な内容でした[わーい(嬉しい顔)]


アロマテラピー.jpg


2012-04-29 17:56  nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

ruru

大王様さん、こんばんは!
アロマテラピーといっても、いろんなタイプのものが
あるんですね。
定期検診でお世話になっている婦人科のクリニックでも
メディカルアロマジェルを扱っていて、その人にあった
ジェルを処方してくれるみたいです。
好きな香りじゃなくても、薬効成分が体にとって
効くのなら、試してみたいな~って思えますね。

今日の札幌はなんと25度も気温が上がったんですよ。
びっくり!!暑くなると、すっきりとした香りが
欲しくなりますね。ミントとか、グレープフルーツやレモン等
良いですよね。

by ruru (2012-04-30 23:49) 

☆大王様☆

こんにちは。
偶然にも既に体験中なんですね。
講習会でも、現場で結構使われているような事を言ってました。
香りを楽しむのはイギリス式で、今回受講したのはフランス式みたいです。
ラベンダーの香りはきつくてニガテなんだけど、それでも効果があるらしいので、これからは積極的に使っていきたいです。
札幌でもそんなに気温が上がるんですね!
ミントといえば、ミョウバン水にミントを入れるとシーブリーズになるって言ってました。シーブリーズ高いし、デオドラントになるので試してみようと思ってます。
人間だけでなくペットにも使えて、さまざまな症状に効果があるらしいので、試していきたいですね。
by ☆大王様☆ (2012-05-01 22:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。